News

12/8(mon) [ Oki × Liam O’Maonlai ]@旭川Morrow’s

10月のイスタンブールのババズーラに続き、今度はアイルランドより、孤高のソウル・シンガー、Liam O’Maonlaiが来日し、OKIと旭川限定でライヴ開催決定!!!

1日、1回限り、旭川Morrow’s限定のスペシャル・ギグです。
詳細は
スケジュール
をご参照ください。

<リアム・オ・メンリィ>
(ヴォーカル、ピアノ、ボーラン、ホイッスル、ほか)

アイルランドの歴史と風土に脈々と流れ続ける精神を体現する、
孤高のソウル・シンガー。
U2のボノに見い出され、世界的ロック・グループ「ホットハウス・フラワーズ」のフロントマンとして華々しくデビュー。バンド脱退後は、ヴァン・モリソンに次ぐアイリッシュ・ソウル孤高の求道者として、アイルランドの歴史や風土を体現しつつ音楽の探求を続けている。
< OKI >
旭川アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器「トンコリ」の奏者。アイヌの伝統を軸博物館のケースに納まり弾かれることのなくなったトンコリを現代に甦らせ、アイヌ文化を軸足に斬新なサウンド作りで独自の音楽スタイルを切り拓き、知られざるアイヌ音楽の魅力を国内外に知らしめてきたミュージシャン/プロデューサー。 ソロ活動のほかOKI DUB AINU BANDを率い各国のフェスに出演している。2006年にアイルランドのケルトグループKiLaとコラボレーション作品「KiLA & OKI」をリリースし、ケルトとアイヌの文化を融合させつつ、さらにその根底に共通して流れる土着の精神を浮き彫りにした。KiLAの仲介によるリアムの強い希望で、今回のコラボーレーションが実現する。

10/28(火)めざせウポポ100万人大合唱!第5回MAREWREW祭り

今回のスペシャル・ゲストはOKI DUB AINU BAND!!! 
詳細はScheduleをご覧ください。

そして、OKI DUBに続き、OKIプロデュースのマレウレウの7インチ”Kane Ren Ren/Herekan Ho”が12月4日にCROSS POINTより発売決定!!!300枚世界限定作品ですが、なんと会場で先行発売します!!!
デザイン提供は今回のフライヤーにも使用のロシアの極東原住民をテーマに描き続けているハバロフスク在住の偉大な画家”パブリーシン”の絵を使用。お楽しみに〜♪

”OKI TONKORI TOUR 2014″

OKIが久々都内近郊&栃木をツアーします!各会場でいろんなセットで演奏します♪
栃木では居壁太とデュオで!詳しくはScheduleをご参照ください。
6/5(thu)@元住吉Powers2、6/6( fri)@国立地球屋、6/7(sat)@新宿OPEN、6/8(sun)@足利Natural&Bio HARVEST、6/9(mon)@新百合ケ丘Bar Chit Chat

OKI DUB AINU BANDのニュー・シングル”Suma Mukar”7inch予約開始!

問い合わせ殺到中のOKI DUB AINU BANDのニュー・シングル”Suma Mukar”7inchの発売(2014年7月3日予定)を前に、只今、マンハッタン・レコーズで予約開始しました。300枚限定です!!!尚、今回はチカル・スタジオでの販売予定はありません。よろしくお願いします。

▲このページの先頭へ